最愛の人と結ばれ、ふたりの愛の結晶を授かる。

それはとてもステキなことで、幸せの象徴であり憧れの対象だった。

そして努力の甲斐あって念願の妊娠。

自分も家庭を持ちこれから親子3人の幸せな生活が待っている――――はずだったのに。

どうして私は精神病院に入院しているんだろう…? 勝手に動き出す足、突然やってくるナゾの恐怖感、死への衝動…、妊娠を契機に始まる数々の体の不調。

マタニティーブルーではとても説明できない原因不明の症状に翻弄された作者が、実体験を元に描く驚愕のストーリー!!

⇒無料で「妊娠したら死にたくなった」を読むならコチラ♪

 

妊娠したら死にたくなった 10話のネタバレ

千夏に回復の兆し?

千夏は退院していく女性を見送って羨ましそうにしている。

その女性は外泊の際に調子が良く、退院できたのだという。

 

詳しく話を聞くと、その女性や千夏のような措置入院患者は第三者に退院の決定権があるのだという。

千夏はそれまで退院の決定権は主治医にあると思い込んでいたため、決定権が涼太にあることを知り説得しようと考える。

千夏は周りに人からも最近は「調子が良さそう」といわれていたことを思い出す。

足は勝手に動くし心はそわそわするが、夜は眠れるようになっていた。

周りの他の患者の様子を気に掛ける余裕も出てきているのに気づいていた。

 

主治医の宇田川へ直談判

千夏は主治医の宇田川に外泊の許可を尋ねてみる。

宇田川の様子から、決定権は涼太にあることを確認する意味もあった。

千夏は涼太を上手く誤魔化すことができれば退院できると確信する。

千夏は涼太を電話で何とか説得していた。

宇田川は懸念事項はあるが、外泊してみるのはOKだという。

 

千夏の外泊

千夏は不安そうな表情を隠しながら、涼太の運転する車に乗り込む。

久しぶりに外に出ると熱い真夏だった。

車のエンジン音や、目に入ってくる風景に不安を覚えつつも涼太に感づかれないように必死だった。

 

千夏の実家にいくと、千夏の両親は嬉しそうに千夏を迎えていた。

千夏は両親と涼太と雑談を交わしている間はリラックスできていた。

千夏は“ずっとここにいたい”と思っていると、涼太の母が千夏の息子の翼を連れてくる。

千夏の顔から表情が消えていた。

 

息子の翼と対面する千夏

千夏は“涼太に試されている”と確信する。

退院は涼太の判断に委ねられていることを千夏は知っているため、涼太の前でボロを出すわけにはいかなかった。

千夏は必至に自然な笑顔を作り、翼を可愛がっている演技をする。

千夏は翼に
「ママだよ、全然そばにいることができなくてごめんね」
と声をかけると、翼は泣き止んで大人しくなる。

涼太の教えで恐る恐るミルクを上げてみたりしていた。

 

息子の翼を嫌悪する千夏

千夏は翼を可愛がっているように見えたが、心の内では

  • 本当にコレかわいいの?
  • ぐにゃぐにゃで不規則な動きで生ぬるい体温
  • 吐き気がする甘ったるい臭い
  • みんな本当にかわいいと思っているの?

と母親とは思えない感想を抱いていた。

 

ただし、涼太に悟られるわけにはいかなかったため、隠れて薬を飲んで必死に取り繕っていた。

隠れて薬を飲んでいるのを涼太に見つかり平静を装うので必死だった。

千夏は思い切って退院を持ち掛ける。

 

涼太を説得する千夏

千夏は涼太に
自分にとって一番の薬は涼太と翼で、翼を抱っこしてみてこの子の成長を見逃したくないと思った
と半分本心で半分嘘の言葉を伝える。

 

涼太や両親とは一緒にいたいと思えたが、翼のことは心から嫌悪していた。

千夏は“自分のことしか考えていない”と自覚して罪悪感を抱きつつも、退院したい一心だった。

涼太は千夏の主治医の宇田川と相談すると約束する。

 

その結果、千夏は退院することとなる。

退院の日、千夏は看護師や入院仲間に頭を下げて世話になったという。

心のなかでは「もう二度とこんな場所にくるものか!」と思っていたが、表情は自然な笑顔を作るので必死だった。

入院してから1カ月ほどして千夏は精神科閉鎖病棟を退院する。

 

しかし、治りきったとは言えない強引な退院だったため、すぐにメッキは剥がれ落ちることとなる…

 

⇒無料で「妊娠したら死にたくなった」を読むならコチラ♪

 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「妊娠したら死にたくなった」で検索です

 

妊娠したら死にたくなった 10話の感想

千夏の幼さが特に目立った回でした。

千夏は涼太や両親からチヤホヤされていることでしか安心を感じられないようですね。

息子の涼太と対面した時の心理状態は本当に危険だと思いました。

こういった親が虐待に走るのかもしれません。

翼と千夏が二人きりになってしまわないように注意が必要ですね。

これから退院後の生活がどのようになるか本当に不安です。

 

いきなり涼太と千夏と翼の三人での生活は無理だと涼太も判断すると思います。

涼太が仕事に行っている間は千夏の両親がやってくるというスタイルになるのかもしれません。

もしくは、涼太が仕事に行く前に千夏と翼を車で千夏の実家に送り届けるのかもです。

いずれにしても、翼と千夏が二人っきりは絶対にマズいということは判明しています。

 

それにしても、千夏や翼にとって今の状況での最善手はどんな環境なのでしょうか?

千夏の状態を整理すると

  • 千夏は入院している状態では回復は難しい
  • 千夏の実家だと落ち着ける
  • 翼をみると拒絶反応をしめす

ということになります。

“千夏は退院はした方がいいけど、実家暮らしで涼太や翼とは別居する”というのが最善手かもしれません。

いわゆる“普通の家庭”には残念ながらなれなそうですね。

涼太は当然“普通の家庭”を望んでいると思いますが、涼太の望みは叶えられそうにありません。

 

今の翼は物心ついていない状態ですが、少しでも大きくなったら母親の千夏に拒絶されている(千夏は誤魔化そうとしていても)のに気づいてしまうハズです。

そしたら翼は心に大きな傷を負ってしまうでしょう…

強引に退院した千夏ですが、どのようにボロが出てくるのか心配で見逃せませんね。

 

⇒無料で「妊娠したら死にたくなった」を読むならコチラ♪

 

▽▼▽クリックで無料試し読み♪▽▼▽

※「妊娠したら死にたくなった」で検索です

無料で「妊娠したら死にたくなった」を読む方法

  無料で「妊娠したら死にたくなった」を読む裏ワザ!  

「試し読みじゃ物足りない…」
「コミックサイトは月額料金が…」
「ブックオフに置いてない…」
「スマホでこっそり読みたい…」
「本屋に行くのは面倒くさい…」
と悩みを抱えている方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

実はFODなら無料で「妊娠したら死にたくなった」を読むことができます。

FODはフジテレビの動画配信サービスで、ドラマで有名ですが漫画も沢山扱っています。

FODプレミアムなら1カ月で最大1300ポイント貰えて、「妊娠したら死にたくなった」を1300円分も実質無料で読めます。

ポイント消費0完全無料1冊まるごと読める漫画も豊富に揃っています!

初回1カ月無料の期間に解約した場合は月額料金はかかりません。

いろんな種類の雑誌も無料で読み放題です。

ポイントプレゼントと無料お試し期間のサービスはいつ終わってしまうのかはわかりません。

スマホから簡単にできるので、この機会に無料登録を試してみるのをおすすめします!


※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

【お得な利用方法】
ポイントで「妊娠したら死にたくなった」を、無料期間ギリギリまで無料で読める漫画を読む利用方法がおすすめです。